普通自動車 AT限定普通免許の場合、MT車は運転できません

基本料金

教習車種 所持免許 学科 技能 教習料金合計 教習期限
一般 AT限定 なし・原付 26H 31H 276,200円(298,296円) 9ヶ月
自動二輪 2H 29H 216,600円(233,928円)
大型特殊 5H 23H 194,500円(210,060円)
MT なし・原付 26H 34H 280,200円(302,616円)
自動二輪 2H 32H 220,600円(238,248円)
大型特殊 5H 26H 198,500円(214,380円)
22歳以下 AT限定 なし・原付 26H 31H 244,500円(264,060円) 9ヶ月
MT 34H 256,500円(277,020円)
*教習料金合計に仮免許申請・交付の県証紙代 2,800円が別途かかります。*普通自動車(22歳以下)で所持免許なし又は原付所持の方はAT車、MT車とも技能延長料金・技能再受験料が無料です。
AT限定解除 AT限定 4H 42,800円(46,224円) 3ヶ月

入校資格

年齢 満18歳以上
視力 両眼で0.7以上、かつ1眼でそれぞれ0.3以上であること。1眼の視力が0.3に満たない方、もしくは1眼が見えない方については、他眼の視野が150度以上で、視力が0.7以上であること。(メガネ・コンタクトの使用も可)
※カラーコンタクトやサークルレンズ(瞳の輪郭を強調するレンズ)を着用しての技能教習はできません。
色別 赤・青・黄色の識別ができること
運動能力 自動車等の運転に支障のないこと
※身体に障がいをお持ちの方は、都道府県の運転免許試験場にて事前にご相談ください。

免許取得の流れ(原付/免許なし)

入校

受付で入学申込書に必要事項をご記入、学科と技能教習の進め方をご説明いたします。
運転適性を検査いたします。

第1段階

先行学科1番を受講します。
先行学科1番が修了次第、学科は学科教習計画表、技能はスケジュールに沿い順次スタートです。

場内教習は「走る・曲がる・止まる」の基本操作とルールに従った基本走行を練習します。パソコン効果測定と1段階の教習がすべて修了すると、修了検定(所内技能試験)です。

修了検定・学科試験

修了検定合格後、仮免学科試験を受験します。これに合格すると仮免許が取得できます。

第2段階

先行学科15、16番を受講します。

2段階スタート
先行学科15、16番修了後、1段階同様スケジュールに沿ってスタートです。

路上教習ではドライバーに必要な「安全で確実な運転テクニック」を習得します。
パソコン効果測定と2段階の教習がすべて修了すると、卒業検定です。

卒業検定

卒業検定に合格し指定自動車教習所を卒業すると、運転免許試験場での技能試験が免除され、警察の運転免許試験場で行われる適性検査(視力検査等)と学科試験を受け、合格すると運転免許を取得できます。

免許取得の流れ(自動二輪免許所持)

入校

受付で入学申込書に必要事項をご記入・技能教習の進め方をご説明いたします。

第1段階

二輪免許所持の方は学科免除です。技能教習をスケジュールに沿い順次スタートです。

場内教習は「走る・曲がる・止まる」の基本操作とルールに従った基本走行を練習します。技能教習1段階「みきわめ」修了後、終了検定(所内技能試験)です。

修了検定

修了検定(所内技能試験)に合格すると、仮免許が取得できます。

第2段階

先行学科16番を受講します。
2段階スタート
先行学科16番修了後、1段階同様スケジュールに従いスタートです。

路上教習ではドライバーに必要な「安全で確実な運転テクニック」を習得します。
2段階の教習がすべて修了すると、卒業検定です。

卒業検定

卒業検定に合格し指定自動車教習所を卒業すると、運転免許試験場での技能試験が免除され、警察の運転免許試験場で行われる適性検査(視力試験等)を受け、合格すると運転免許を取得できます。

ページ上部へ戻る